アカプログ

フランスは美味しいの幻想

ずっとずっと「フランスは美味しい」と言い続けて来た。
オランダよりずっと美味しい。
そう信じ、また繰り返し叫び続けて来た。

クリスの教えてくれたレンズ豆のサラダは、今は私の定番だし、
ジュリーの家で食べた、黒大根をスライスして塩で食べた後に、
バゲットにバターを塗ったのを食べるのは、なんとも繊細な味わいだし。

でも。それがフランス全体ではないのよ。そうなのよ。
日本のも美味しい物もまずいものもあるように、
フランスにもかなりまずい物が存在するのよ。

ここ2年に渡ってやっているこのプロジェクト、関わる女性は二人だけで、
後はフランスガイ。ガイと言えば聞こえはいいが、様は「男」なわけで。
しかももう一人の女性が、完全な食事制限で全く一緒に食事をしない。
そうなると、他の人たちの食事は、「フランス男」の食事になる。

郷に入っては郷に従えの真喜子は粛々と食べる。
たとえ、肉だけで野菜がなくても、たとえパスタが続こうとも。

かなりいただけないのが、フランスのファミレス風レストランの食事。
前にも、テキサス風ファミレスに行って、痛い目にあったが、
昨夜もなかなかひどかった。ポテト料理専門ファミレス。
メニューに選択肢はあるようで実はほとんどない。

こんな感じ。

d0059556_0301525.jpg


形だけは野菜があって、メインがあって、芋がある。
そういう食事を粛々と頂きました。ごちそうさまでした。うん。
[PR]



by aka_pro | 2012-01-25 00:31 | おフランスの日々

アカプロのブログ
by aka_pro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧