アカプログ

2006年 04月 08日 ( 1 )




メゾンドヒミコ

オランダ生活。
日本映画を見る機会はなくはないです。
この間テレビで「たんぽぽ」もやってたし、
フォンデルパークの上映で「茶の味」も見たし。

でもこの間日本に帰ったときに、発売したての「メゾンドヒミコ」のDVDを
購入してきた。で、昨日やっと見た。
買ってまで持ってきた理由は、海外でも有名な舞踏家の田中ミン(漢字が出ません)
が出ているし英語字幕もあるので、こちらのダンス関係者にも興味があるかもというのも
一つ。最近マグパイ内で「ブロークバックマウンテン」が話題だったので、全く違う切り口の
本作は見せる価値があるかも?と言うのも一つ。

まあでも、見たかったのよね。

ようやく昨日見た。
私は好きだったなあ。切ないし、暖かいし。
オダギリジョーは本当に罪作りな存在に見えたし、共感できた。
柴崎コウは常に眉間に皺を寄せながら、そこに確実にいたし。
脇役の人たちの存在もよかった。

何より、「死」とかそういうドラマティックとされるものが、日常に溶け込んで
いるところがよかった。死の床で、口をぱっかりあけながら眠る田中ミンの
顔は、3年前に亡くなった祖父の表情を髣髴とさせた。それは私にとって
ものすんごい大きな事なのに、同時に普通に日常にばら撒かれ、
それが過ぎ去ると、経た時間の分だけ、物事は変わっていく。そういう
普通の事が普通に書かれていてよかった。

個人的に、女装して踊りに行く彼のことを見ていて、
こちらで出会ったダンサーポールのことを思い出した。
ポールもあの域に行けばいいのに!
人事だから言えるのかもしれないけど、そう思った。
彼の踊りは全然好きじゃないのに、私はなんかいつも
「もったいない」と思ってしまうのだ。ものすんごいポテンシャル高い
と思うんだけどなあ~。自分から企画するつもりはさらさらないけど
誰かがブッキングしてくれたら、ぜひ踊りたい。
その答えがこの映画を見ていて思ったよ。
         ~超個人的覚書ですね~

今マキコライブラリーには、メゾンドヒミコがあります。
オランダ在住の方見たければどうぞ~。
[PR]



by aka_pro | 2006-04-08 07:59 | おすすめ

アカプロのブログ
by aka_pro
プロフィールを見る
画像一覧

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧