アカプログ

カテゴリ:!!!( 15 )




No.1

バルカンの話題も沸騰中ですが、

今日はとてもとても嬉しい再会がありました。

みんなのバケーションが終わり、そろそろニューシーズンスタートの企画で
いっぱいのアムステルダム。今週はgrachten festivalが開催中。
私も日々お世話になっている、幼稚園への出前パフォーマンス団体MEMOのお仕事で、
アムステルダムNoordの小さな公園でのパフォーマンスに参加して来た。

公園内のスポットで、1回やればいいだけなので、気楽感も漂いつつ、
続々とやって来るちびっ子ゲストを迎える。

そこにものすごーく懐かしい顔が!
お母さんと一緒に来たのはイアンテ!
Wonderland の創世記、本当に常連の様に来てくれて、1年以上前にバルセロナに
お父さんの都合で行く際は、手書きの馬の絵を、「真喜子に本物の馬を教えたい」と
くれたあのイアンテ!
ここここここ
(なんと3回もアカプログに登場していたとは!)

すっかり女の子になって、バルセロナでは英語の学校にも通っているとのことで、
英語で会話が出来る様になっていた。

お母さんが、
「もう!この子がこのイベントじゃなくてWonderland 行きたい行きたいっていうんだけど
夏はないじゃない?で、説得して連れて来たんだけど、あなたがいるじゃない!!」
と。

なんと嬉しい再会ではないか!!!!!
過去の記事を見て頂ければ分かる様に、誰がなんといってもイアンテはWonderland史上最初の
常連で、マキコファンクラブの永遠の名誉会員1号ですから!

バルセロナにほぼ移住の決まった彼女たち、
なかなかWonderlandを見て頂ける機会が減ったけど、
ぜひぜひいつかまた見てほしいな。
子供の成長は早いからぜひ今シーズン中に。

今日の再会で、世の中に神様はいるって分かったし、
突然の素敵なプレゼントは届いちゃったりするんだと思った。

イアンテ。勝手に会員番号1番贈ります!

2年前のイアンテ。馬の面を被った私にこわごわ近づくの巻。
d0059556_452975.jpg

[PR]



by aka_pro | 2009-08-22 04:08 | !!!

踊っているのではなく魔法をかけているのだ。

マイケルのソロ公演を見た。

彼はすでに踊っているのではなく、魔法をかけているのだ。

彼はすでにダンサーじゃなく、魔術師だ。

そんなダンス。

今日もまんまと魔法にかかりました。はい。
[PR]



by aka_pro | 2009-04-02 06:42 | !!!

動詞的10日間

今受けているワークショップ、ものすごいです。
こんなにすごいとは思わなかった。
毎日、笑うほど「すげー、すげー」ていっています。

まずは、え?そんなややこしいトピックスに飛び込んじゃうの?
と驚き、頭も体もいっぱい使っているうちに、理論だけじゃなくて、
実践を伴ってやっているというか。

友達がいい言葉を当てはめてた。聞いた瞬間、

納得。

やっているサブジェクトは名詞じゃなくて動詞なんだと。

「踊り」についてじゃなくて「踊る」について。
「食事」についてじゃなくて「食べる」について。

納得。

動詞的10日間。
[PR]



by aka_pro | 2009-01-09 04:28 | !!!

ガテンな毎日。

今、オランダの北の島Terschellingsに来ています。
アムスから3時間電車、そこから早いボートで1時間、
遅いボートだと2時間。小さな島です。

これから2週間現場でクリエーションをして、その後1週間
公演が続きます。一日2回、朝晩です。

5月はとりあえず、尋常じゃない忙しさで、
ようやく大仕事を一応終え、ついでにフィルムプロジェクトもあって
これでもビムハウスの外とか、スケベニンゲンのビーチとか
クレイラーミュラー美術館の庭とか転がり回ってました。

この時期私は、花粉症がとってもつらいというのに、
なぜか去年も今年も、劇場じゃない場所で踊らされる事が多いです。。
虫にさされるし、
日焼けするし、
なんだか、ガテンな毎日です。

田舎の家の隣には、羊の親子が放し飼いにされています。
和みます。

というわけで、私はどうやら無事ですよ。
[PR]



by aka_pro | 2007-06-05 15:11 | !!!

昨日、SNDOの4年生の愛ちゃんのハウスウォーミングパーティーで
彼女の素晴らしい手料理を頂き、いい気分で3時ごろ帰宅した。
9時には起きなければならないので目覚ましをセットして寝る。
・・・ところが、眠りをさえぎる音が・・・・・・

ブ~ン。

蚊だ。しかし昨夜はかなりの睡魔だったので、無視して寝続けようとすること
4時間。7時半にとうとう我慢できなくなって起きる。
すると寝ぼけなまこの目に映ったのは、布団から出ている部分の手首が
蚊に刺され、ひじから二の腕には湿疹が・・・・・・
明らかに、両者の関連性が見て取れる。
そう、先週来の蕁麻疹は、蚊の影響だったのだ!

そういえば、先週から「冬なのに蚊がいるな」と思っていた。
ら、なんと異常発生。ざっと20匹くらいいただろうか、
一匹一匹退治しては、おなか一杯食事後の模様(血)。

寝不足のままリハーサルへ行く。

帰宅後、ルームメイトのルイーザに確認したところ、
どうやらエステール(もう一人のルームメイト)の部屋付近で
蚊が以上発生しているらしいとのこと・・・・・・・
急遽ルイーザにお香を数本分けてもらい、後は昨日中華街で
貰った新年のカレンダーで殺していく。忘れた頃に数匹見つかるので
今深夜1時前、ようやく一匹もいなくなったようだ。

ぐっすり眠りたい。
そして明日は、お香を買ってくるのだ。

ふ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

なん蚊最近事件が多すぎる。
もう少し穏や蚊に生きたい蚊な。
[PR]



by aka_pro | 2006-12-22 08:56 | !!!

corporation(協力)

放浪生活でバタバタしてて、いろいろ書き留めるのを忘れていたけど、
今月末は、幸いにいっぱいのクラスを教えることが出来て、いろいろ
収穫があった。テクニックとインプロクラス。

英語で教えるのは気分的にはかなりなれて来てリラックス出来るように
なったんだけど、やっぱり間違いもいっぱいしているわけで、
今日はその話。

アーネムで教えていたときに、コンタクトの内容で、
前にナタンニャのワークで影響を受けた
「No corporation」をテーマに内容を組んだ。
あまり説明しすぎず、生徒さんに「no corporation」とはどういうことか
考えてもらう。
あえて否定的なテーマに取り組む事で、けして
「no corporation」というのが、むちゃくちゃすることではないと
気づく過程だったり、新しい動きの発見だったり、
クラス自体はとても面白い展開を見せたと思う。
実際とても興味深いサブジェクトだと思う。

ところがこの「corporate」って発音難しいのよ。
日本語の感じで「コーポレート」っていうと、皆様方には
とんでもない音で聞こえるのよ。

生徒さんたちの前では、その意味に気づかなくって、
アムスに帰って友達にクラスの内容を話してて、指摘された・・・・
どっちかって言うと「ノーコピュレート」って聞こえるみたいなのよね
意味はグーグルでもしてください・・・・

は~・・・・・

しかも私が「no corporate, but dance together」って
言ったもんだからさ・・・・
しかも終わったときに
「Did you succeed?」て聞いたもんだからさ・・・・・。

20代前半の若者の前で何を教えているんだか・・・・・・
赤面ものです。

みんなが優しい子達でよかったよ。
「おかしいなあ」と思っても、しっかり集中して踊ってくれたし・・・
本当に協力的な学生さんたちでした。
ありがとゥ
[PR]



by aka_pro | 2006-06-26 03:53 | !!!

クイーンズデーのその前に

あ~もう。信じられへん。
夕方18時に出来上がった申請書類が、保存されておらんでパー。

昨日マイケルにアドバイス貰ってかなり自分で直した上で、
今日ケイテイ宅で最終校正。しかもかな~り英語的に込み入って
直したのが、全部パー。

ケイテイは私の前に学生さんの指導もしてて(同じ申請)、その子にも
全く同じ事が起こった矢先に、マキコにも。
あれは、メール転送で同じファイル名にしていたりすると、保存した
はずが出来てなくて、そのまま全てがロストしちゃうんだね。

なんだか頭真っ白ですよ。
今必死に思い出しながら英語書いている。
まっさらなところから英語書くより、よっぽど大変。
まず第一に、既に脳みそがウニになって唐揚げにされて
天かすになっている。
なんとなく使ってた単語を思い出すから、その言い回しを使おうと
思うんだけど、所詮そんな気の利いたことは無理。
自分で書くなら、単純な文章にしかならないけど何とか
組み立てられる。

うううううううううう~。

そう、ケイテイらしいです。こういうところ。
いい人なのよ。
無償で全部やってくれてて、でもどっか抜けてるのだ。
今まで過去何回、
「アイムソーソーリー」を聞いたことか。
彼女が消しちゃったんだけど、手伝ってくれたのも事実だし。
憎めないのよ。温かい人なのよ。でも時たま、
ため息が出る。しかも結構頻繁に。月2回くらい。多い!
ガルルルルルルルルルゥ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今はなんとか私が形にしたものを、
今度はマイケルが添削してくれている。
あ、ありがたい。
明日の提出間に合うのか!!!!!!!!!
[PR]



by aka_pro | 2006-05-01 06:32 | !!!

銅像に蹴られる

土曜日も朝から撮影。
オリンピックスタジアム前でかなり暴れるシーンを撮った。
でっかい銅像がたくさんあって、登り放題だったし、
「なんとかとなんとかは高いところが好き」じゃないけど、
登れそうな壁とか登れそうな煙突とか登れそうな銅像とかが
目の前にあると、登らずにはいられない。

偉い先生に診てもらったら、
「前世では足軽で下克上でのし上がりたかったが叶わなかった」
といわれた。

・・・・嘘です。

でもなんか心理学的にあるのかしら。

臆病なのに調子に乗る。それが私だと思う。
今日も調子に乗って銅像と踊ってた。
ら蹴られた。右目上方を・・・・・・

今日はパフォーマンスなのに、青タンつきかア・・・・
今日はメイク濃いいかもしれません。
[PR]



by aka_pro | 2006-02-26 19:20 | !!!

何事!?③

一応その後のこともまとめておこうかな。
水曜日、再度大家さんとの約束でマイケル宅に向かう。
昨日バスタブの汚水を全部バケツでせっせと運んだ甲斐があってか
今日はバスタブにはまた汚水が溜まりつつあれど、床にはこぼれて
いない。大家さんが来るのを待っていると、問題の1階の住人の娘という
人が現れる。大家さんとその人が1階の排水溝をチェックしていると、
イスラエルから大きなスーツケースを抱えたマイケルが帰宅。
朝早いフライト&あんまり夜眠れなかったとかで、三重にも四重にもなった
眠そうな目で帰ってきた。
結局、大家さんが言うには、「1階の排水溝は問題なし、という事は1階とマイケルの2階の
間が問題だ」とのこと。それでもできる事は結局あまりなく、
時差はほとんどないにしろ、帰国早々のマイケルに
手渡された2本のパイプスルーみたいな液体を、少しづつ投入し続けろとの
指示でした。

それにしても2週間のバカンスを終えて帰った早々、台所が汚水まみれって
悲しすぎる。少しでも明るくなってもらおうと、冷蔵庫にコーラとビールを買って
補充しておきましたが。

追記:
結局そのパイプスルーなどではどうにもならず、本日(金)、なんらかプロを連れて
来て、パイプを総とっかえする事になったそうです。
ご愁傷様です。近い将来またあの台所で料理が出来るといいなあ。
[PR]



by aka_pro | 2006-01-28 03:05 | !!!

何事!?②

昨日のその後・・・・・

一年の計は元旦にあり。じゃないけど1週間の計は月曜日にありと、
午前中はキチンとクラスを受けに行く。今日はロシアからの冷気が
注ぎ込んでいるとかで、マイナス4度くらい。天気はいいけど、痛寒い。

そして終了後自転車猛ダッシュで向かったのがマイケル宅。
そうです。昨日の排水溝事件により、今日の13時に大家さんと
アポイントメントを取ったのです。そして入室すると・・・・・
「Much worse....」
バスタブの汚水は昨日は10センチ位だったのに今日はほぼ半分まで・・・
水漏れ予防のバケツはまさにあふれんばかり......
ため息をつくまもなく、登場した大家さんに説明する。

大家さんは簡単にいうと「元気なおじいちゃん」という感じで、
分厚い帳面片手にやってきた。コードを突っ込んでゴシゴシしたり
なんか溶かす液体を入れたりいろいろやってみたけど結局は
事態は変わらず・・・・・・・


マイケルの家は古いビルディングの(日本で言う)2階で、3階には
本来はスペイン人の女性が住んでいるはずだけど又貸しして一切
英語もオランダ語もしゃべれないブラジル人が何人かすんでいるらしい。
4階は、オランダ人カップルで、大家さんがリノベーションを終えてご自慢の
明るいバスルームもある素敵な部屋だった。別に私はその部屋に入る
必要は一切なかったんだけど、大家さんが
「いいのいいの。いい部屋だから見ときなさい」と連れて言ってくれた。
確かに!
そして問題は1階に住んでいる・・・芸術家さんなんだけど、もうここ10年来
スペインに行ったきりで誰も住んでいないんだと。でも彼は大家さんに
鍵を渡すのを嫌がって、結局大家さんは1階の部屋の鍵を持っていない。

いろいろやってみても解決しないので、やはり問題はビル全体の排水溝が原因で、
まずその1階の排水溝が開通しない事にはなんともしがたいんではないか?という
結論に達した。
大家さんは持参の分厚い帳面を開いて、
「確か彼の娘が近所に住んでいるので電話する」と言い出した。そして
電話すると、その娘さんの友人だとなのる男性が出て、娘さんに連絡を
取れ次第コールバックしてくれる事になった。

待っている間も、彼は
「借りていても住んでいない住居人や、又貸し(違法)してコミュニケーションのとれない
人に住まわせている住人は困る、また台所の排水溝にいろんなモン流すからこんなん
なるんだ」と愚痴を私に聞かせる。でも意外にこれが愚痴とはいえ、あんましいやな感じに
聞こえないテクニックを彼は持っている。ちょっと楽しかった。
大家さんがこのビルを今後どうしたいかの展望まで伺った。
まあ私も結局「私の問題ではない」という気楽さから来ているのかもしれないけど。
でもヘドロまみれの床を掃除するのは私なんだろうなあ・・・・

大家さんのプリティさは、他にもあって、
突然部屋の端から端まで大またで歩き始めたと思ったら
「うん。13メートル」とか言って。測ってたのね・・・・・

結論としては今日には何も出来ず、大家さんはその1階の住人の娘さんからの
電話を待って、それでも駄目なら明日はもっと違う道具を借りてくるとのこと。
私はまたあす13時半にマイケル宅に行く事になり。
まだまだ続きます。
[PR]



by aka_pro | 2006-01-24 01:29 | !!!

アカプロのブログ
by aka_pro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧