アカプログ

<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧




あなたはだあれ?


今日あったことのない8歳の女の子と電話で突然話をした。
8歳といえば、小学2年生くらい。
そこは11年も体操教室で
働いた経験があるおかげで、だいたいどれくらいの年齢かの
感はあるほうだと思う。
もちろん、同じ2歳でも同じ10歳でも、人それぞれ違うのだけど。

基本楽しくお話させてもらったんだけど、
ある質問にドキッとした。

「だあれ?」

思わず言葉に詰まる。
体操教室の生徒なら、「いと~先生だよ」って肩書きを盾に
言えるものが、今は盾がない。
「いとうまきこだよ」って名前を名乗るしか方法がない。
何一つ情報は相手には伝わってないだろう。

これが大人相手だったら、
「コンテンポラリーダンスをしていまして、日本から来てます」とか
周辺の情報を相手に与える事で、「伝わった」気がするのに。

でもね、それでいいんだと思った。
体操教室の「いと~先生だよ」も「ダンスをしている」だのも、
全部周辺の情報でしかない。

要はあなたとお話ししているのは「私」でしかない。
案の定、彼女にとっては周辺の情報なんて実はどうでもよかったりする。

大人になると、情報が先に来るし、その情報を乗り越えて
誰かにとっての「私」になることに時間がかかるなあとおもう。

「あなたはだあれ」という質問の答えは「私」でしかないのかもしれない。
それが必要最大限の答えだと思った。
[PR]



by aka_pro | 2006-12-30 07:50 | 日々 amsterdam

いろいろその後

クリスマス。無事に終わりました。
プレゼントも全部喜んでもらえたし!

これは私が貰ったプレゼント。

マーケットで買い物が上手な、ルースから、

d0059556_5133896.jpg


これ鈴です。働き者の女の子は「いい顔」してます。
バケツ部分が鈴。力持ち。

マイケルとロンからは

d0059556_514098.jpg


蝶の標本。貰ったのこれで二個目。
「Makikoの蝶コレクションを勝手に始めたよ」だそうです。
羽は不思議な色をしています。

蚊騒動その後。
いまだたまにいます。昨夜も刺されて、アナフィラキシーショックで
体に蕁麻疹出ました・・・・悔しいです。
買ったオイルバーナーはとても効いているようなんですが、たまに
気づくとボ~ボ~燃えており、あやうく火事になりそうなことも・・・・
蚊ごときで火事になっちゃあ浮かばれません・・・・

近いうちに病院で「アレルギーチェック」してもらう予定です。

ネットで調べたら、最近は冬でも生息する「チカイエカ」という種類の
蚊がいるそうです。それです。確実に。
そして蚊のアレルギーで死ぬ人もいるらしいです。正直怖いです。

「まきちゃん、オランダで蚊でなくなったらしいよ。惜しい人をなくしたねえ」
といわれないように、日々格闘しています。

アムステルダムはようやくものすご~~~~~~~~~~く
寒くなりました。今日は耳が切れそうになりました。
[PR]



by aka_pro | 2006-12-28 05:14 | 日々 amsterdam

メリークリスマス!!

d0059556_4521319.jpg


メリークリスマス。
アムスで2回目のクリスマスを迎えるとは
想像もしていませんでした。
今年は暖冬なのか、ようやく昨日から冬らしくなってきました。

キリスト教徒ではないけれど、暖かいイルミネーションの明かりは
1年間に起きたことを、じっくり思い返すのにとてもいい塩梅です。

昨日はノードケルクの市場にクリスマスプレゼントを物色に行きました。
プレゼントを買うのは楽しいです。
誰かのことを考えている時間はきっととてもエネルギーの高い時間だと
思います。

そうそう、普段ゲームはしませんが、冬らしいゲームを見つけました。
これ。音楽とか映像とか冬らしいけど、いかんせん、
失敗すると、かわいいうさぎが・・・・・・・・頑張ってください。

では素敵な年末をお過ごしください★
[PR]



by aka_pro | 2006-12-25 04:58 | 日々 amsterdam

昨日、SNDOの4年生の愛ちゃんのハウスウォーミングパーティーで
彼女の素晴らしい手料理を頂き、いい気分で3時ごろ帰宅した。
9時には起きなければならないので目覚ましをセットして寝る。
・・・ところが、眠りをさえぎる音が・・・・・・

ブ~ン。

蚊だ。しかし昨夜はかなりの睡魔だったので、無視して寝続けようとすること
4時間。7時半にとうとう我慢できなくなって起きる。
すると寝ぼけなまこの目に映ったのは、布団から出ている部分の手首が
蚊に刺され、ひじから二の腕には湿疹が・・・・・・
明らかに、両者の関連性が見て取れる。
そう、先週来の蕁麻疹は、蚊の影響だったのだ!

そういえば、先週から「冬なのに蚊がいるな」と思っていた。
ら、なんと異常発生。ざっと20匹くらいいただろうか、
一匹一匹退治しては、おなか一杯食事後の模様(血)。

寝不足のままリハーサルへ行く。

帰宅後、ルームメイトのルイーザに確認したところ、
どうやらエステール(もう一人のルームメイト)の部屋付近で
蚊が以上発生しているらしいとのこと・・・・・・・
急遽ルイーザにお香を数本分けてもらい、後は昨日中華街で
貰った新年のカレンダーで殺していく。忘れた頃に数匹見つかるので
今深夜1時前、ようやく一匹もいなくなったようだ。

ぐっすり眠りたい。
そして明日は、お香を買ってくるのだ。

ふ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

なん蚊最近事件が多すぎる。
もう少し穏や蚊に生きたい蚊な。
[PR]



by aka_pro | 2006-12-22 08:56 | !!!

M

d0059556_18225372.jpg


ちょっと12月5日からは遅れましたが、
いと~アムス2年目にして、ついに初の
シンタクラースチョコを貰いました。
うら若き男の子セナに★

シンタクラースの頃になるとオランダのスーパーやHEMAでは
アルファベットのチョコレートが売られ始める。
シンタクラースの日には、家族や親しい人にその人のイニシャルのチョコと
自作の詩(!)をプレゼントするのだそうだ。

詩は貰わなかったけど。
大きなMのチョコを貰う。うれしい~

あまりにうれしいので記念写真を撮る。
(自分を撮るのって難しいですね。大きさが伝わるかしら?)
[PR]



by aka_pro | 2006-12-19 18:26 | 日々 amsterdam

スーパー1歳児

昨日のWonderlandの会場でもひときわ目を引いたのが
スーパー1歳児のネフェリ。実は私のブログでも前にちらっと登場いただいているのだけど。

基本機嫌がいい。
まず絶対的に男の子と間違われる。(私の10月のブログもそうです・・)
転んでも泣かない。
泣きそうなときは、まわりで大人が踊りだすと、
ついつられて一緒に踊りだしてしまって結局泣かない。
「シャイ」という言葉は私にはないと思っている。
とにかく基本機嫌がいい。

そんな感じ。

目一杯、目も耳も鼻も皮膚も開いて近づいてくる。

最強!

なによりすぐ「つられて」踊っているのがかわいい。

最強!

とても独立した1歳児でした。
[PR]



by aka_pro | 2006-12-18 23:39 | 日々 amsterdam

Wonderland #02 報告

いやあ、踊れました!
昨日の惨事から1夜明け、すっかり完治とは言えないまでも、
下痢嘔吐はストップ。うっすら食欲らしきものが出てきて。
「いける!」と踏んだ。

それでも会場に行くと、シルバンやアレクサンドラが不安そうな目をしている。

それでも何せ家内制手工業な企画なので、やるしかない。
黙々と準備をし、第2回目を迎えた!

今回会場のミスでフライヤーに載らなかったし、どれくらい集客があるか
いつも不安なんだけど、前回の口コミで来た人も含め、前回より多い子供たち。

そして、ものすごい楽しんでいる。
今回は意図したというのもあるけど、子供たちもパフォーマーとコラボレートする
事が実現した。
1歳の女の子から10歳くらいの子まで、ほんとうにありがとう。
あんたらはほんまにすげ~です。

ああ、嬉しかった。ものすごい幸せだった。
舞台が終わったら、病気も吹っ飛んだ気がした。

シルバンも、「マキコ、よかったよ~朝はどうなる事かと思ったけど。顔色よくなったね」と。

おとうさんもおかあさんもこどももそうじゃないお客さんもパフォーマーも
楽しいなんてすごい!
わ~い。わ~い。

さすがにミーティングも全て終えて帰宅したら、体は泥のように疲れていた。
でも心地いい疲れだった。体のどこも緊張していない疲れ。ただだるかった。
そういう仕事(この企画は全然お金にはなっていませんが)が出来るのは
ほんとうに幸せだ。
[PR]



by aka_pro | 2006-12-18 14:58 | moved and touched

エマージェンシー

木曜日から体中に湿疹が出はじめた・・・
やばい。またからだが悲鳴を上げ始めているのか?

金曜日、出演した京子ちゃんのビデオ作品がclub 11で上映
される為、会場から出演者へのフリーディナーをプレゼントされたので
普段食べない、マグロ・若鹿を頂く。とっても美味しかった。

ら、土曜日朝、9時起床とともに・・・・・・・

下痢→下痢→嘔吐→下痢→嘔吐→嘔吐→下痢→下痢・・・・・・・・

体中のものが全て出たと思う。水しか吐けない状態だったし、
水分補給しようと思って、暖かい麦茶をと思うのに、麦茶の
匂いすら受け付けない・・・・末期症状ですね。
3時間の格闘の末、夜に照明の手伝いで劇場に行かねばならないことを
ぼんやりと思い出す。きっかけがかなり多いので、今更ほかの人に
変わってもらうにはあまりに申し訳がなく。

「まずは病院へ行こう!」と決心をする。
しかし土曜日。オランダは土曜日ホームドクターはお休みである。
救急病院なんてどこにあるかも分からず、ルームメイトや近所の友達に
聞くも、なかなかみんな知らないものである。電話帳をめくる気力もなく。
最終的に友達が知っていて、病院まで連れて行ってくれた。
ほんとうにほんとうにありがとう。

大した診察はされなかったけど、病院に行って気持ちも落ち着いたのか
少し楽になる。貰った薬をしっかり抱えて、おうちに帰り、
水以外は薄めたりんごジュースを飲んで栄養補給。
OTに住むアレクサンドラが、心配してレンティルスープや果物を差し入れ
してくれた。レンティルスープはすぐには飲めなかったけど、少しよくなって
から頂いた。日本のおかゆに比べるとしっかり味のついた病人食だった(美味しかったです!)

立つとふらふらするので、18時間寝続ける。
夜には熱も上がってきて、体が復活に向けて頑張り始めているのを感じる。
「がんばれ~!がんばれ、体!」
とつぶやきながら眠った。

日曜日はWonderlandだ・・・踊れるか?マキコ!?
[PR]



by aka_pro | 2006-12-18 14:46 | 日々 amsterdam

潜入レポート

下記のように、2日間の缶詰生活を終え、無事になんとか
成績をつけ終わり、無事本日提出。
ついでに、参加しようか迷っていた「成績会議」にも出た。

まあもともと代講なので、絶対参加ではないんだろうけど、
私も成績つけるの初めてだし、他の先生の意見を聞くのも
いいだろうと軽い気持ちで。

私は2年生と3年生の担当だったので、18時から参加するも、
1年生の審査に手間取っているようで、結局40分くらいは
他の先生のディスカッションを拝聴する。
これがなんとも面白い。
特にこの少人数制の学科の特徴なのか、個々人の生徒の性質も
踏まえて、意見が交わされる。

2年生の時間になると、この私にも順番が回ってくる。
概ね、各生徒さんへの印象は他の先生と同じだが、
先生によって、言い方とか評価の仕方が違うのが面白い。

そして2年生からは、学年で一人づつ生徒代表がその場に
参加し、全ての審査を聞く。メモも取っていいし、自分の審査も
直に聞くわけである。

ある生徒の審査のときがとても面白かった。
彼はとてもエネルギッシュな生徒で、正直むらもあるし、
風貌も怖いし、近づくまではなんだか怖い生徒だ。
先生たちはうまく彼の、おとなしくいられない性分について
大いに語り、それがあまりに的を得て大笑いする。
けれど、実は彼は私のクラスでは、実に「おとなしい」ワークを
真面目に取り組み、本人がそういう自分に驚いていたことを
伝えると、先生たちはみな嬉しそうだった。

なんか、こんな風にじっくり審査してもらえて、アドバイスがもらえるのは
うらやましいなあ~とつくづく思った。

3時間のディスカッションの上、疲れた脳みそを抱えて帰ろうとすると事件が!

自転車が、ほかの人のチェーンでロックされてました!

解説:
アムスの自転車はチェーンロックで頑丈にポールなどと
ホイール&本体ごとくくりつけるんですが、たまに勢いあまって
隣に駐車している人のホイールまで一緒にロックしちゃう人がいるのです・・・
そうないことですが、私個人は2回目です・・・・多いと思います。
色気のない自転車ですが、なんだか好かれるみたいです。

2時間待って(学校の閉校)犯人の男の子が見つかって、今帰宅・・・・

踏んだり蹴ったりの水曜日でした・・・・
疲れた・・・・・
[PR]



by aka_pro | 2006-12-14 08:16 | 日々 amsterdam

明けない夜はない!

ふう。休憩。

突然、明日までに、2教科分(1教科あたり20人)の成績表を提出しなければ
ならないことが判明・・・・。この間終えた学科とは違う学科の。
何度も尋ねたのに、書式を送ってくれなかったから放っておいたら、
この仕打ちだよ・・・・・。

明日までってありえない。

黙々とする。
ただ黙々と。

英語で個々人へのコメントを書く。
書きやすい人と書きにくい人がいる。
それでも、一生懸命「その人のこと」を考えている。

成績をつけるなんて、本来はとても苦手だから、
やっているだけでおこがましい気がするけど、
こんなにも人のことを考えているっていうのは、自分のことながら
ちょっとすごいことかなと思う。
自分が学生だった頃は、深く考えた事なかったけど。

考えてもらっている学生さんがちょっとうらやましい。

・・・・・・・なんてね~。
作業に戻りますよ。

明けない夜はない!

d0059556_051475.jpg

5時間後の追記: ムキー!!終わらん!!

さらに3時間後: 今日一歩も外出てない~血がドロドロ~でも終わらん!

そして今、提出→成績会議を終えました。戦いの後・・・
[PR]



by aka_pro | 2006-12-12 23:59 | 日々 amsterdam

アカプロのブログ
by aka_pro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧